バストアップブログ|美乳・育乳マガジンで美活胸! > バストコンプレックス
更新情報

【まな板女子とは呼ばないで】 Aカップ女子の赤裸々な告白!彼女達が抱く10の悩み 〜 育乳 〜


美乳・育乳


Aカップの女の子にしか分からない苦悩・・・

悲しいことに、思春期の成長は私たちの思うような結果にはたどり着かなかった・・・

ここに、小さな胸の人だけにしか分からない悩みをご紹介します。

ケース01:「少し太ってみたら?」はもう聞き飽きた!

ケース02:彼氏の前で、XXLのブラを外す時の恐怖・・・

ケース03:仰向けになると、胸がなくなるという恐怖・・・

ケース04:従兄弟の姉妹の成長に、密かに怯える・・・

ケース05:「ブラが必要なくてイイネ」って言う嫌な女たちには負けない・・・

ケース06:医者に避妊薬(ピル)を懇願・・・

ケース07:お尻には自信がある・・・でも、それに見合う胸がない・・・

ケース08:バストよりお腹が出たので、スポーツクラブに通いはじめる・・・

ケース09:胸をつかった営みができない・・・

ケース10:巨乳達との戦い・・・疲れる・・・・・

でも、メリットも有ります!

例えば、うつ伏せしても楽チンだし、階段だって胸を押さえずに駆け上れるし、肩こりもそれ程でもないし、それから実年齢より若く見られたりもする。

どんな女子だって、こういう悩みを抱えてるんだってコトだけは、ちょっと知ってて欲しいです。


ポチッとしてね! ......
↓↓↓
美乳・育乳





       

Aカップ女子がバストアップの悩みを解決したきっかけとは !?

子どもの頃から、痩せっぽちで、背も同級生の女の子よりも低く、要領が悪くて何でも人より遅くなってしまうタイプの女性でした。

美乳・育乳

一番嫌だったのは、バストのサイズです。
周りの女子は、おっぱいがどんどん発育していくのに、私はずっとAカップのまま・・・

まるで男の胸のように・・・。

20歳過ぎてもAカップのまま。悲しかったですけど、バストに向かうような脂肪もなかったし、どうしようもないんだ、と思っていました。

私のような小さな胸では、振られてしまうかもしれない。せっかく楽しく恋愛ができると思ったのに、またバストアップのことで悩んでしまう私。豊胸手術した方がいいかな?とまで、バストアップに思いつめました。

ところが当時付き合っていた彼氏が、テレビ番組に出演していた女優さんに対して、痩せている、決して巨乳とはいいがたい女優さん・・・彼氏が、その人のことを、スレンダーで綺麗だと言ったのです。

この女優さん、おっぱいぜんぜんないよ?

私が言うと、その方がいいじゃん、と彼氏は言うのです。

大きいより小さい方がいいよ。

オレみたいな男、けっこういるよ?もしかして気にしてるの?そう言われて私は苦笑いしてしまいました。

バストが大きくない方がいい男性もいるんだと、彼女は気づいたのでした!

決して、バストサイズに悩み、思い詰める必要は無かったのでした。


※バストに悩むAカップ女子日記さんより



       
air_rank.gif











×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。